戻る

●保育園の紹介

・法人概要

名称
社会福祉法人 三ツ矢
所在地
〒418-0077 静岡県富士宮市東町18番18号
認可登記年月日
認可:昭和55年2月23日 登記:昭和55年3月22日
理事長
藤本 政敬
運営施設
東こども園
小泉保育園

・社会福祉法人三ツ矢の理念

多様な福祉サービスを総合的に提供されるよう創意工夫し、利用者が個人の尊厳を保持し
心身ともに健やかに育成されるよう支援します。
また、事業を確実,効果的かつ適正に行うため、自主的に経営基盤の強化を図り
福祉サービスの質の向上,事業経営の透明性の確保を図り、地域福祉の推進に努めます。


・社会福祉法人 三ツ矢の基本方針


・福祉サービスの質の向上
・利用者個人の尊重
・地域福祉の推進

 







・保育園の指導方針


保育園は子供が現在を最も良く生き、望ましい未来を作り出す力の基礎を培うため
子供の生存と発達を可能な限り、最大限に確保することが主眼としております。
そして、養護と教育が一体化した保育によって望ましい心身の発達と成長を積極的に指導していきます。

1.養護的機能
乳幼児の健全な心身の発達を図るため、一人ひとりの生活状況を理解し、
常に細やかな愛情を持って成長を見守ります。

2.教育的機能
子供の生活を豊かに築きあげて行くために、多くの経験や活動で保育の内容の充実を図ります。

保育所保育指針の「5領域は以下の通りです。
0歳から6歳迄の子供達の成長を5つの領域の中で育ちを見守ります。


1.心身の健康(情緒の安定,自主性,適応性の発達,知的な発育)
2.環境との関わり
3.人との関わり
4.感性と表現
5.ことば

イメージ

・保育園の目標

 ●保育所保育指針の5領域を踏まえ、子供達の望ましい未来を生きるための基礎が育つ幼児期に
   下記の5項目を保育目標に掲げ、たくましい子供の育成のために努力しています。

 

保育目標

・明るい元気な子供 (健康)
・思いやりのある優しい心 (やさしさ)
・ねばり強く頑張る心 (意志)
・友達と仲良く遊ぶ (協力)
・意欲を持って物事と取り組む(個性の芽生え)



イメージ

 保育園における一日の過ごし方や年間行事予定を組み、保育園保育は常に明るく、
 たくましい子どもの育成を目標に、保育の質を深めることに努力しています。

  ●保護者との連絡を密にして、子供のよりよい育成に心がけています。
(保護者との懇談)

  ●安全保育に対して充分配慮しています。
・各年齢の担当保育士は一人一人の心身の発達をよく把握した上で一日の子供の
行動に対し、成長しようとする力を見守り育ちを支えていきます。

・不審者侵入を防ぐ対策 をしています。
(具体的には子供の 具体的には、子どもの安全を第一に、保育士は素早く子どもを安全な場所に
誘導する。係は110番に連絡する。
事務所及び保育室に設置されているさすまた、催涙スプレーなどで不審者を拘束するなど)